FC2ブログ

logs

トラックバックにサムネイル

 ああ、罪深き(新物好きな)私をお許しください。トラックバックなんて滅多に打ちません。そして滅多に打たれません。そんな私なのに暑さのためか、はたまた大型連休が故のボケのためか、一見意味もなさ気なことをしてしまいました。

個人的な主観ですが、トラックバックしてくれたサイトのサムネイルが付いていると便利だと思いませんか?
Simple APIを使えば簡単にカスタマイズ出来るので、早速ウチのサイトにもサムネイルを付けてみました。上手くカスタマイズ出来ればこんな感じになります。...

トラックバックにサムネイル画像を追加(by CFDN


さぁ、あなたのブログのサムネイル付きトラックバック、送ってみませんか。(誘導)

注:1ページに5件以上になると、表示が多少遅くなるようです
  =それほどトラックバックが多いブログは要注意のこと(うちには関係な
サムネイル生成ツール利用上の注意につきまして
スポンサーサイト



お便利ツール(Windows Live Writer)

  折角明日は休みだからとwebを一散歩。一歩でも散歩とは之如何に。(イヤ、如何にも何も)

 で、見つけたツール。My RSS 管理人 ブログ(工事予定)経由

Writer Zone - Windows Live Writer team blog(中途半端に日本語出現blog)

Windows Live Writer。

 インストール手順・簡単な使用法はマイクロソフトのブログ投稿ツール「Windows Live Writer」(by GIGAZIN)で。ただし、インストールには.NetFrameworkが入っていないとだめ。

 FC2で使いたい場合は「Choose Blog Type」画面で「Another weblog servise」を選択、ブログURL・ID(FC2IDの場合は登録メールアドレス)・パスワード入力したら、「Custom(Movable Type API)」を選んで下のボックスには「http://blog.fc2.com/xmlrpc.php」を入力。(ここら辺上手くいかなくて適当にやりながら最終的にblogpetの設定ででていたAPIurlもってきたら成功)

一部修正:2006/10/13

 

 使い心地は今体感中。どうなんだろ。アレだ、WYSIWYG だけあって、改行にちょっと違和感あり。って言うかサイドバー出てこない(サイドバー分の空白が右に)。便利そうだったのは画像の挿入。

 

PrintScreen撮ってそのまま貼り付けでOKらしい。

で、試してみたのがこれ。へーーーーー。勝手に小さく収まって表示。ふむふむぅ。

ちなみに、画像の簡単な編集もこの画面上で出来るッぽい。marginも設定できるらしいけど、上手く行ってるのかどうか。

 

 

 ちなみに文中のリンク、webページからリンクされている文字列をコピーして貼り付けるとそのままリンクが活きてる。こりゃ便利だ。勿論カテゴリも選択できる。

 後は投稿でどうなるか。お試し、えいっ!

 

 ああ、追記は出来ないか(高望み)。投稿後は自動でブラウザにブログを表示してくれるのでそれも便利。投稿後もエディタが残っているので、そのまま編集可能。うわぁべんりぃ。

 ああ、独自機能はやっぱり管理者ページに入らないと無理ね。タグ機能とか。ただ更新するだけならこりゃかなり活用できそう。お勧め。


そういえば「Gパン」って表現もどうなんでしょう

  ブックマークしたレビュー記事をサイトに表示する「レビューポスター」公開
(by My RSS 管理人 ブログ++)経由

 レビューポスター

 とてーも眠くてもう寝る寸前の最後の巡回で発見。眠いので何故かタイトルでコメントに返信。もうむちゃくちゃ。それでも、試さずにはいられない。

 「ブックマークのRSSを使って…」って事なので、(自分の)はてなブックマーク内でのタグ別表示も対応できちゃう。ちょっといいかも~。

 でも、カスタマイズがちょっとあれかなぁ。ソース直弄りである程度カスタマイズ可能だけど、ちょっと面倒くさい。

 

 何より、私の場合ブックマークは「ネタ帖」と「自分のための覚書」なので、公開したくないと言うのがあり。(RSSを利用しているので、プライベートモードでは対応不可)

 この記事も、ちょっとしたら見本を削除予定。(そしてまたブックマークは個人レベルの「ネタ帖」「覚書」に戻り)
※追記(06/11/04):はてなブックマークをプライベートに戻したので、記事を一部修正しました

 自分ではしないんだけど思いついた。記事内で使わなくてもメニューに表示させちゃうのもありだ。自動更新なのだから。と考えると、やけに便利だ。固定で表示させるなら、ある程度カスタマイズするのも面倒じゃない。うーむ。

ブログバトラー

 三毛猫さんが「ブログバトラーで対戦しましょう!」とおっしゃっていたので、「何それ。知らない」と通り過ぎるどころかなぜか即座に登録。あ、ちょっと楽しいかも。アイテム「うっかり」の攻撃力が強いのはさすがだ(何が)。
(注:攻撃はその時々のキーワードによるらしいので、更新が続くと-続けば-攻撃も変わるらしい)

 

 ところでコミュニケーション力の弱い私にとって、なんだか無言で戦って無言で去っていくのは礼儀知らずな気はするものの、だからといってコメント欄に何か残すのも実はかなりエネルギーを要すると言うことに対戦が終わった後に気が付いた。あーもっとばしばし対戦してみたいのに、ブログバトラーサイトでは登録バトラー一覧(そこから対戦できるらしい)がまだ準備中で、無言でがしがし戦いを挑みづらい状態(コメント下手は辛いよ)。あー登録後のマイブーム絶頂期なのにぃ。(ブームが過ぎたら外しそう)

 

  それにしてもネーミングセンスのなさには我ながら天晴れ。

 あ、明けましておめでとうございます。(付け足し)


娘のブログより

 実は娘1号もこっそりとブログを運営している。こっそりと、というのが微妙でログアウトせず管理画面が残っていたりブログをそのまま表示させて母にパソコンを渡したりしているので、どこら辺がこっそりとなのか不明であるが、一応意思確認すると読まれたくないらしいので母としてはブラウザに画面が残っていてもそ知らぬ顔をして放置していたりするのである。何故にこちらが気を使わなければならないのか更に不明なのであるが、一応のところ母心である。

image_thumb[1][1] で、ブログパーツも置いていたりするのであるが、ご多分に漏れずBlogpetも置いている。何の弾みか話をしていたら、Blogpetに投稿させる設定にしていないとか壁紙なにそれ美味い?ということであったので、そ知らぬ振りの母もあれこれとアドバイス。で、良さ気な壁紙を探すのが面倒ということなのでBeigeHeart_べーじゅのこころのところを紹介。早速気に入ったものの、母が既に保存済みである場所から探し出す。で、見つけて設置したのが右の画面である。PrintScreenで撮っただれおを壁紙として選ぶという暴挙。

 

 ついでに娘1号から仕入れた情報が、以前ゲーム小ネタで紹介したflowがPS3化、そのブログパーツも出ているので付けてみた。

 (Javascript on のみで動作)このブログを表示させてしばらくすると右上に出てくるボックス「on」にしておいて放置。flowがふわふわ登場。画面内をクリックすると消える。それだけのパーツ。アクセス数が上がると成長するらしい。

 このブログでは成長が著しく遅いと予想されるのが残念だ。

 ※結構重くなるようなので、「なんか重い!いや過ぎ!」という方、遠慮なくどうぞ。

Paging Navigation

Navigations, etc.