FC2ブログ

logs

箇条書き日記

  • いつもに比べると穏やかな日であった。
  • 昨日は午後いっぱいしゃべり続け、電話しっぱなしであり、そんな中でコーヒーを口に含んだときに開いたメールがいきなり「ズズビズバズバcyaimi様」で死ぬかと思った。
  • 「完全復帰までもうちょいなんですね」と優しい言葉をいただく。ふふ
  • ズズビズバズバが落ち着いたころにちょっとばかし噛んだら「まだ風邪治ってないんですね」と心配された。噛んだだけです。
  • 違う部署に新人が入ることになったらしい。T青年は年齢を聞いてから興味が失せたらしい。次の面接者にかけるらしい。「職場をなんと心得る」を通り越して見ていて楽しい。
  • blogpetがリニューアルして広告が入った。そのせいか激重。面倒なのではずしちゃおうかと思ったがisao氏が悲しむかと思いそのままに。(優しい心遣い)
  • sugarさんの記事に反応して書こうとしたらどんどん話のピントがずれていった挙句に話にならないほどの長文になってしまってさっくり諦める。
  • そういえば明後日は休みだった。何も予定がない(=寝るだけ)
  • 散漫なので箇条書きにしたらいくらでもネタが出てきてちょっと慌てる。
  • そんなこと聞いたら下ネタ系しか出てこないよ、とまるで予言の如く言われたが、まさにその通りであった。語録に載せたいところであるが、時期尚早。
  • まだネタが出てきそうであせる。
  • 出そうであるが面倒なので終了。
スポンサーサイト



CSSで装飾してください。

 多くは語るまい。いや、もう眠くて語れない。
とりあえずCSS で装飾してください。(by R'style Lab in FC2

 奮戦記は明日以降に。

すっごいテンプレート

 まずは私の努力の後を見てもらおう。最初はここから始まった。

  (Javascriptで動いてます)

 うわっ。びっくり。何じゃこれ。(再度ボタンを押すと元に戻ります)
最初はこうで、そして現在がこれである。



 発想力がないのである。1から物事を作り上げることが苦手なのである。

 例えば、テンプレートを1から作ろうなどと思ったことはない。何せ具体的に素敵なアイディアなど湧かないのである。なので、今までも気に入った機能のテンプレートをカスタマイズしてそれを長らく使うと言うことをしてきたわけだ。

 一度気に入るとなかなか手離さない方なので、今はchameleonをちまちま弄り倒している。とりあえず長らく使えるようにcyaimi_styleを作っちまおう。

 と思った矢先であった。

 CSS で装飾してください。(by R'style Lab in FC2
 
補足:決められたHTMLを縛りに則ってCSSを作成する企画。


 前述の通りである。具体的なものは湧かないのであるが、「とりあえず1から書けるかどうか」と、鎖骨と鎖骨を結ぶ点の10cm下辺りの奥の方からなにやらムラムラとこみ上げるものを押さえきれずに取り掛かってしまった。

 そして出来上がったのがこいつである。なんともシンプル。装飾自体どっかで見たことありげであると言うか、誰でも思いつきそうなと言うか、独創的な部分が欠片もないとか、総合して言えば特徴もそれほどないいやはやなんともな仕上がりである。むしろ、敢えて作らないでも良かったのじゃないかと思うほどである。

 それでもこのテンプレートのすっごいところは、

 初めて1からCSS書いてみた

 これである。
(カレンダーはchameleon見ながらだけどね。そうそう、アイコン風RSSもね。しかもフォームで泣きそうになったけどね)

 いやもうがんばった私。偉いぞ私。シンプルでも誰でも作れそうでも何でもいい。とりあえず「最初から」なのである。満足。

 (注:この記事でコメント・トラックバック部分も見ることが出来ます)


 ムラムラする機会をくれたR'styleさんに感謝感謝。

糖分

 普通に車で帰宅しました。



 母です。これから帰宅します。

「あー、糖分がむちゃくちゃほしいんだけど」

 何を贅沢いっちょるか。



 とか言いながら糖分を仕入れにスーパーへ。ケーキでも買うか。



 砂糖が1kg99円(お一人様2点まで)。

 二袋買った。

箇条書き日記 (BlogPet)

時期cyaimiは、大きい心遣いsugarさんの記事に反応して広告が落ち着いたころにちょっとばかし噛んだら「まだ風邪治ってないんですね」
と心配された
そのせいか激重
面倒なので箇条書きにして書こうとしたらいくらでもネタが落ち着いたころにちょっと慌てる
そんなこと聞いたらどんどん話のピントとかを終了したかったが、時期尚早
と、cyaimiが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だれお」が書きました。

T青年語録

 このままでは「おサポ上手」が「T青年語録」に乗っ取られてしまうかも知れずよっぽどの事がない限り話題には出さずにおこうと誓っていたのだが、いくらなんでもこれは辛抱堪らん。



 まずはタイトル決めないとならないんです。何故ならヘッダー部分に背景画像とタイトルロゴを入れるわけですから、そこが決まらないと先に進まないわけですよ。

「なるほど」

 で、タイトルの候補がここら辺で(ガサゴソ)

「ふむふむ」



「これでどうでしょう」

 いや、意味が不明ですが後付の理由に妙に納得させられてしまうので、ちょっと降参ですね。いいかもしれないです。

「ただですね、「○○の~~~」だけだとインパクトが弱いんですよ」

 そぉお?十分だと思うけど。

「いやいや、だめです。頭に何かつけないと。キャッチフレーズみたいな」

 むぅ。なくてもいい気がするけどなぁ。

「だめですね。このままじゃだめです」

 やけに強気ですが、このままでも十分インパクトあると思いますが。

「いや、だってタイトルでしょ。ロゴにするんでしょ。だめですよ」

 そぉかなぁ。

「だめですね。第一ロゴが悪いですよ」





 折角の力説だが、どうやら

「語呂が悪い」

 と言いたかったらしい。

我が家の冬

 世間知らずの温室育ちであるので、世の中がすっかり冬だと言うの気づかないでいたのである。もうちょいと判りやすく言うと、毎日が車通勤であるので、世間の寒さを知らないとかそういうことである。

 月一アカデミーの朝、冬のコートを着るべきか否か悩んで「どうせ電車に乗ってばっかりだしなぁ」と着ずに出かけたら結構寒い。ああ、世間は冬だ。おでんが美味い。

 と言いながら、家の中では既に冬だったりする。毎年「よし、今日から我が家は冬だ」と宣言する日がある。今年は11月に入った直後であった。

My room boots

これ履いた日に宣言する。足元からぬくぬく。

とりあえず

 今週はちょっといい事が3件。その内2件は今日やってきてこれは祝い酒級のいい事であったわけだが、とりあえずどうでもいい事を一つ。

 権威

 些細なことも嬉しさ加速。

我が家の冬 (BlogPet)

cyaimiは
第一ロゴが悪いですよ」折角の力説だが、どうやら「ガサゴソが悪い」と言いたかったらしい。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だれお」が書きました。

眠い

 ネタ振りをされたのだが何だったか。えーと、大学の講義が何とか。うーんうーん。あ、豆か。珈琲か。

 とうっすらとしか昼間のメールを思い出せないほど眠い。最近のblog更新率の低下は、つまりはこれが原因だ。ひたすら眠い。かといって自宅にいる間ずっと眠っているわけではないのだが、パソコンの前に座ってもぼんやりとして集中力に欠ける。必然、パソコンの前に座っている時間は短くなる。眠い眠い。

 昼間、仕事中はどうかというとそんなこともなく。朝も普通に起きることができる。勿論仕事中に眠いと言うこともない。帰宅して食事が済む辺りから眠い。眠い眠い。

 ぼんやりテレビなど見るとはなしに見ていると眠気が襲ってくる。あーお風呂かったるいー。

 ということで、朝風呂が最近は多い。夜は眠くて入浴する気力が湧かないのである。夜眠いので早寝する。当然朝は早く目が覚めるので朝風呂は苦にならない。



「この石鹸シャンプーすごくいい!ママも使ってみればいいのに!」

 む。それは確か以前に使って母の髪には合わなかったような。それで使わずにそのまま放置していたような気がするが。

「だってほら。さらっさら♪」



 という娘の言葉に誘われて、朝風呂に石鹸シャンプー&クエン酸リンスを使う。むぅ、どうも髪がごわごわする感じがするのだが。乾かしたらさらっさら♪になるのだろうか。

 ところがいくら必死に乾かしても、どうもべたついた固まった感じが抜けない。ごわごわべたべた。まるで1週間ほど高熱が続いて汗をかきまくったまま放置したような髪の状態である。今洗ったばかりなのにやけに気持ちが悪い。

 必死に乾かしてもごわべたが抜けず、迷う。あと5分ほどしたらいつも出かける時間にはなるのだが、「ぎりぎり遅刻せずに間に合う時間」まではさらにあと10分。むぅ。どうするか。もう一度髪を流していつものリンスだけでも使うか。それからさっと髪を乾かしたら何とか間に合うんじゃないか。間に合いそうな気がする。でもなぁ。ちょっとでも道が混んでたらヤバいかも。いやいや、速攻でやれば何とかなるかも。むぅ。どうするか。

 結局髪を手櫛で梳かしてみて「ごわっ」という感触に負けて、もういつでも出かけられる姿から靴下と上着だけを脱いでわしわし髪を流す。

 ごわべたが半分ほどには減って、少しだけ納得がいき出勤。焦りつつも朝の掃除の時間には間に合う。「朝風呂で遅刻」などとは洒落にならない。とりあえず洒落にならない事態にはならず。

 

 それにしても眠い。文章を打っている間も、実は頭の中は空っぽだったりするのである。きっと冬眠の季節なのである。

誠心誠意

 以前にも触れたことがあるのだが、メールが実は苦手である。メールが苦手というよりはメール送る文章を書くのが苦手なのである。すらすらと文章が出てこない。一つのメールを作成するのに、どえらく時間を要する。



 えと。
お世話になっております。cyaimiでございm
「お電話ありがとうございます。アットドリームcyaimiでございます」



 さらにはこのようにカタカタキーボードを打っている最中にも電話は鳴り、電話が鳴ればそれに対応するのである。



 えと。
cyaimiでございます。
と。んー、
来月のアカデミーですが、今回も下記の日程d
「お電話代わりました。cyaimiでございます。はい…はい。ではまずメインメニューを起動していただいて」



 んーと。
日程で開催いたしますが、
あー
ご参加
かな
ご出席
か?ああ、
ご多忙とは思いますが
堅いかな。
お忙しいとは
でいくk「お電話ありがとうございます。アットドリームcyaimiでございます」



 えと、どこまで行ったかな。ああ、この先か。やっぱ
ご多忙とは存じ上げますが
?堅いなぁ・・・うーんうーん。えーと「お電話代わりました。cyaimiでございます」



 ってもう!もう!先に進まない!って言うか先が出てこない!メールなんて!メールなんてー!



 いつもお世話になっております。アットドリームcyaimiでございます。実はですね、来月なんですが。ええ、もう二進も三進もといった感じでして。ええ、ええ、お忙しいですよね。じゅぅぅぅぶん判っているんですが。是非とも。是非是非!

「んー。判りました。行きましょう」

 ありがとうございます!!



 ほら、電話だとすぐ済む。すぐ済んだからと言って決して術中にはめたとかそういったこともないのである。いつだって誠心誠意である。



 じゃ、詳細はメールいたしますので、よろしくお願いしまぁす。



 さすがにころっと態度が変わる自分もどうかと思うが。いやもう、いつだって誠心誠意。

Fc2ブログ投稿ブックマークレット別窓作業版

 なんだか見知らぬ人からコメントとトラックバックが来た。見知らぬ人からそういったものが来る場合は大抵「キーワード検索⇒無差別に宣伝」ということが多いので、さっくり削除してみたりする。私のblogの内容に関係なく、ただ「キーワードがあったから送ってみたの♪」ということであり、しかもほとんどの場合は私が興味を引かれることもなく勿論私の書く内容にも関連がなかったりするのである。

 さぁて今日のもさくっと削除っ。


 っと待ったぁぁぁぁ!

 ああ、良かった。ちゃんと内容読んで。anything from here

ブックマークレット改ざん第2弾───引用付きトラックバックエントリイ簡単作成編─── (中略)言うまでもなく、改ざんのポイントは、引用先でありトラックバック先となるサイトを開いたままで、別窓でFc2blogの新規エントリイ作成窓を開くようにすることだ。タブブラウザに慣れ切ってしまうと、何故か別窓作業が「安心出来る」。(W3Cからは睨まれてしまうかも知れない(苦笑)。)

Fc2ブログ投稿ブックマークレット別窓作業版


 そうなのである。深月さんのところで投稿用ブックマークレットの記事を読んだ時に「こいつぁ便利だ!」と思ったのにエントリー内に表示させたり、お気に入りにも登録しなかったのはつまりは「別窓で開かない」からであり、まさにhkomさんのおっしゃるようにタブブラウザに慣れきってしまったからであった。元記事を参照しながら記事を書けないのが不便だったのである。勿論私の書いた記事を参照しながら新たに記事を書くのは私ではなく、私のblogに訪れた誰かなのであって、私が不便なことはないのであるが、何せこのblog、基本姿勢が「私に優しい」で運営されていたりするので私が「優しくない」と判断したことは取り入れないのである。

 いやもう、別窓便利過ぎ。感謝感謝。

 ということで、お気に入りに登録しやすいようにリンクしてみました。

javascript:void(window.open('http://blog.fc2.com/?url='+location.href,'',''));
※右クリック⇒お気に入りに登録
ただし使用できるのはFC2blogで記事を書くときに限り

 ついでにテンプレート挿入用。

<a href="javascript:void(window.open('http://blog.fc2.com/?url=<%topentry_link>'));">このURLで記事を書く</a>


 と上記を書いて試してみたところ、トラックバックURLが入ってこない。もうアタシったら安易過ぎ。悪戦苦闘している最中に気づいたのだが、別窓開かないバージョンでも単に「新しいウィンドウで開く」ですれば問題なく別窓で記事は書けるわけなので、まぁ結局は「別窓で開いて記事を書くテンプレート用ソース」は必要なかったりするのさ。あはは。

 微妙に悔しさを残しつつ、それでもブックマークレットはお便利です。活用させていただきまっす。

Fc2ブログ投稿ブックマークレット別窓作業版 (BlogPet)

結局はエントリイ作成窓を開くようにリンクしてみたところ、トラックバックが来た
見知らぬ人からコメントとトラックバックURLが入ってこない
もう、別窓作業版そうなのさ
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だれお」が書きました。

お便利ツール(POPFile)

 登録する時には常にフリーメールを使っていたつもりなのだが、どこかに登録したかなぁ、会社のアカウントについにspamが迷い込んできやがった。あー面倒。

 自宅で使っているアカウントは公開しているものなので(勿論素のまま晒しているわけではないが)、やっぱりspamがどかどかやってくる。メールルールで少しは弾けるのだが、ちょっとこんちくしょーなほど弾き方が甘い。というか、最近のspam、禁止の設定がつけずらい。

 そこで
POPFile: JP POPFileDocumentationProject
 知人がweb日記内で紹介していたので、まずは自宅で試す。説明が長すぎて読むのが面倒だが、とりあえず使えば判るかと読み飛ばす。

 予め用意された「バケツ」に受信したメールをそれぞれ放り込んでいく。メールソフトで受信した時に件名にそのバケツの名前が入ってくるので、メールルールでさくっとフォルダ分けが出来る。

 で、「バケツ」の設定だが、これがある程度適当に放り込んでいく内に勝手に学習していくのである。勿論最初は頭が悪い。悪いというよりは、何も知らないのである。

 最近のspamは「info@xxx.com」のようにinfoが頭についてくるので、そいつを無造作に「spam」バケツに放り込むと、「info@~~」は全てspamバケツに入れるように覚える。spam以外のinfoメールが着たらそいつを別のバケツに入れてやれば、それも覚えていくのである。

 勿論、特定の送信者を特定のバケツに入れるように最初から設定することも可能。おりこうになれば結構便利そうである。

 ただ、自宅だからできるのであって、職場で使うのは無理そうである。一日にいろいろなメールをかなりの数受信するわけなので、しばらくの間はバケツへの振り分け作業をまめにしなければならない。これは無理だ。しかも「転送」扱いなので、件名にFwが入っている。返信の際には件名を修正しなければならない。spamメール以外を一日にどれくらい受信するかによるのだが、結構お勧めである。

Paging Navigation

Navigations, etc.