FC2ブログ

logs

えへへ

 ある日ある時、専務改めkaneちゃん(だってisaoさんがそう書くから)がおっしゃった。

「cyaimiさんってさ、ほんとに『えへへ』が似合うよね」

 はい?

「いや、『えへへ』って言うのが本当に似合ってる」

 えと。文字で『えへへ』とは書きますが、実際に『えへへ』と笑う人はいないと思いますが。

「いや、cyaimiさんは『えへへ』ってたまに笑う」

 

 そんなことはないのである。文字(ネット上)では「えへへ」とか「うふっ」とかたまには使うのである。それは敢えて「私のキャラではない発言」であるから使っているのである。「ほら私ってば茶目っ気たっぷりえへへ」てな具合である。

 例えば2ちゃん用語をネット上で日常で使っていたとしても、リアルに「それガイシュツ」とか言わないのである。ちゃんと「既出(キシュツ)」と言うのである。勿論リアルに「漏れ」とか言わないし、「今いいこと言った!」とかは普通に使うが「お前マジで頭いいな」とか言わないし、「禿同」とも「藁」とも「コテハンウザー」とかも言わないのである。勿論「2ゲット」とかも言わない。それ以前にそんな言葉を使う場面がないという気もするが、ともかく「えへへ」などとは言わないのである。

 文字では許される言葉を実際に発言すると奇妙なのだ。人は泣いている表現を「くすん」とか「しくしく」とか書くが、決して「くすん」とか悲しまないし「しくしく」とも泣かないのである。

 なので、大人の私は特に「えへへ」などとは笑わないのである。



 何故ここで画像が表示されないかと言うとですね。

「はい」

 画像のファイル名が日本語だからです。

「あ…あはは…ははははは」

 えへへ



 ああ、今日「えへへ」って言った。電話おサポの真っ最中に。

 鬱だ氏脳。

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.