FC2ブログ

logs

昼食事情

 会社の周囲には食べ物屋さんがない。駅近くまで行かないとならない。駅まで徒歩10分以上かかる。

 事業部には電子レンジが無い。本社にはあるのだが、2階(事業部)から降りて4階(本社)まで上らなければいけないので、非常に面倒である。つまりは使わない。

 となると、昼食はいたって貧相なものになりがちである。我が家の娘たちは二人とも給食なのでお弁当を自分のためにだけ作るという根性は私には無い。定番の昼食はカップスープ+サンドウィッチである。引き出しには非常食用カップ麺を忍ばせている。朝コンビニによる時間がないときなどは非常食カップ麺を食する。なかなか寂しい昼食である。



 以前から電子レンジ購入計画案は出ていたのである。

「一人500円も出せば事業部内でも買えますよね」

 言いだしっぺはT青年である。彼はよく提案をする。

「じゃ、みんなに声かけてお金集めてください」

「ですよね」

 そこでいつも立ち消えである。よく提案するがよく実行に移すわけではない。

 ここで何か口を出すと知らぬ間に幹事だったり取りまとめ役になってしまったりするのが過去の体験から知った教訓である。電子レンジは欲しいが幹事はいやだ。面倒である。

 世の中にはレンジでチンして食べられるものがやたらにあるのは知っていたのであるが、それを自宅で食べたいとは決して思わない。だが、会社で昼食にそれを食べられたらいいなぁとは思っていたのである。昼食事情もちょっとはよくなろうというものである。そうは思っても幹事は面倒。誰かが我慢できずに立ち上がるのをそっと待とう。

 ある日のことである。いつものスーパーに寄り買い物籠をぶらぶらしながら夕飯のメニューやら考えながら、ふとレンジでチンして食べられるものコーナーの前で足が止まった。

 メニューが豊富だ。

 繰り返すが、決して自宅で食べたいとは思わないのである。なので食べたことは勿論購入したことも無い。また、現状では購入してみようかなどと思うことも無い。

 だが、その豊富なメニューに改めて気づいてしまった途端に、立ち上がってしまったのである。我慢できずに立ち上がってしまったのは私であった。

 立ち上がった途端にメールで購入希望者を募り予算を立て週末には3軒の電気屋を巡り見事購入。いくらか昼食事情も良くなったのである。



 昼食メニューもいくらか広がったものの、定番だったカップスープ+サンドウィッチ、実はやっぱり定番である。結局のところこの定番が好きだったりするのだ。

 サンドウィッチは通勤途中で購入する。いつもの道でいつものコンビニいつものサンドウィッチ。今日はついでにタバコも買ってくか。

「くじを一枚どうぞ」

 購入金額によるのかどうか、レジに置かれた箱からくじが一枚引けるらしい。

「なんかあたりって書いてある」

「あ!あたりです!今引き換えられますがどうしますか」

 何があたったかどうかも良く確認せずとりあえず引き換えてもらう。

rate.jpg


 朝からちょっとだけいい気分。やっぱり電子レンジ買ってよかった。

 無関係なのに。

この記事へのコメント

 Re: 昼食事情

すごーい!! 電子レンジまであるんですね。
ファックスにレーザープリンター、電子レンジ・・・。何だか奇跡を見ているようです!

 Re: 昼食事情
  • 2006/02/28
  • cyaimi ♦qPsYJoI2
  • URL
  • [ 編集 ]

ふふふ。
PC周りは充実してましたが、お昼事情が貧困だったのです。
貧しかったお昼よさようならぁ~、気分です。

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.