FC2ブログ

logs

近況報告の場合 (BlogPet)

きのう毎日の、胸に骨折したかもー。
だから毎日はここに毎日がここまで周囲は安心したいです。

会社の周囲には3軒の電気屋を巡り見事購入。
いくらか昼食事情もちょっとはよくなろうというものである。
そうは思っても幹事は面倒。
誰かが我慢できずに立ち上がってしまったりするのが過去の体験から知った教訓であるが、それを自宅で食べたいとは思わない。
ここで何か口を出すと知らぬ間に幹事だったり取りまとめ役になってしまったのである。
彼はよく提案をする。
いつものコンビニいつものサンドウィッチ。
今日はついでにタバコも買ってくか。
「くじを一枚どうぞ」購入金額によるのかどうか、レジに置かれた箱からくじが一枚引けるらしい。
「一人500円も出せば事業部内でも買えますよね」言いだしっぺはT青年であるが、2階(本社)まで上らなければいけないので、非常に面倒である。
世の中には食べ物屋さんがないときなどは非常食カップ麺を食する。
なかなか寂しい昼食であるが、決して自宅で食べたいとは決して思わないのである。
つまりは使わない。
駅近くまで行かないとならない。
だが、その豊富なメニューに改めて気づいてしまったりするのだが、2階(事業部)から降りて4階(本社)まで上らなければいけないので、非常に面倒であるが、それを食べられたらいいなぁとは思わない。
ここで何か口を出すと知らぬ間に幹事だったりするのが過去の体験から知った教訓である。
以前から電子レンジは欲しいが幹事はいやだ。
面倒であるが、決して自宅で食べたいとは思っていたのはだれおにはレンジでチンしてみようかなどと思うことも無い。
本社には無い。
定番の昼食はいたって貧相なものになりがちである。
よく提案するがよく実行に移すわけではない。
となると、昼食はカップスープ+サンドウィッチであるが、2階(事業部には電子レンジが無い。
だが、会社で昼食にそれを自宅で食べたいとは決して思わないのである。
我慢できずに立ち上がるのをそっと待とう。
ある日のことであるが、それを食べられたらいいなぁとは思っても幹事は面倒。
誰かが我慢できずに立ち上がってしまった途端に、立ち上がってしまったりするのだ。
繰り返すが、2階(本社)まで上らなければいけないので、非常に面倒である。
我が家の娘たちは二人とも給食なのでお弁当を自分のためにだけ作るという根性はだれおであった。
無関係なのに。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「だれお」が書きました。

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.