FC2ブログ

logs

カビの生える暇もなく

 娘の部活の先生から「具合が悪くなったので見学していたが、痛みがひどくなったらしく様子がおかしい。壁に頭を打ち付けている」とか言う「はいぃ?」な電話がかかってきてオロオロしたり、ユニマットを契約する直前に買い込んだ大量のコーヒー(私物)をどっさり抱え込んだり、使っていなそうなカレンダーをこっそりがめてきたり、屋上で久しぶりに日に焼けながら「あー今すぐ帰宅して布団干したいなぁ」などと現実逃避にタバコをくゆらせてみたり、さくさく仕上げたリストが実は結構ぐちゃぐちゃで二人羽織状態で再チェックしてみたりしながら、今日中に出さなくちゃいけないメールの出し忘れがないか念入りにチェックをして、やっと「全部終わったー!」とパソコン終了した途端に後一通あったのに思い当たり(ごめんなさい。明日一番で必ず送信します)と心の中で謝りながらロッカールームに大量のコーヒーを運び込んで振り向くとそこには黒々とした立派なゴキの輔(推定体長5cm)、狭い通路の真ん中で通せんぼされている状態でしばし固まりながら、(このまま反撃されたらえらいことになる)とロッカールームの行き止まりから決死の幅跳びをしてゴキの輔を振り切り、念のため残っている女子の人に「心の準備をしてから入ってください」と注意してから

早く梅雨が明けないかなぁ

と、ぼんやり帰宅したのであった。
やけに忙しい水曜日。明日の昼食はサッポロ一番味噌ラーメンです。(予告)

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.