FC2ブログ

logs

まだ趣味の範囲内

 「日記を書こう!」カテゴリ(タイトルがあまりにもアレなので将来的には変更もあり)では、主に日記を更新し続けるポイントやblogの有意義な使い方などを綴っていこうと思っていたのであるが、その目的は飽くまでも「自分のサポート業務の虎の巻」に置いている。

 なので、あまりblogを探求してもサポート業務の範囲を超えてしまうような事柄に関しては、ここでは記述をする気はなかったのである。であるが、blogはなかなか興味深く、ほぅほぅこんな使い方もあるか、じゃ、こんなことしたい時にはこうすれば有効であるか、などと「業務の範囲」を超えて「趣味の範囲」の中では夜な夜な楽しんでいたりするのである。

 (ちなみに「業務の範囲」はサポーター同士情報を共有しそのレベルを一定に保つ必要がある範囲、であり、「趣味の範囲」はとりあえず知識として情報収集に努める範囲、かな)

 勿論、ユーザが「実はこういうのしたいんだけど、どうしたら出来る?」と聞かれた時にはその趣味の範囲内の知識も役に立つと言うものである。それでもこのおサポ上手「日記を書こう!」カテゴリにはその趣味の範囲内の知識を加えるつもりは無く、もっぱら私のお楽しみ事項であった。お楽しみとは言うものの、夜な夜な頭を抱えて唸りながらである。むー設定うまく行かない。ぐーこの意味がわからん。くそー記述あってるのに何故ダメだー。などなど。

 そのお楽しみに参考にさせていただいているblogが実はあって、私がスタート地点に立った時にはすでにはるか遠く後姿しか見えず、待ってーーそんなに突っ走っていかないでーーと必死で後を追っている状態である。

 やっぱり亀戸が好き!大竹商事)である。
RSSの有効活用を目論んでいらっしゃる。目論むて。響き悪すぎ。

 ああ、RSSリーダーに細分化して読ませるのかぁ、すごいなぁなどと思っていた頃私は「ところでRSSリーダーって何じゃ」などと勉強していたのである。たった半月前のことである。それが物件情報の自動RSS配信のテストなどとISAOさんからhelpが飛んでくるようなところまで進化されてしまった。

 私のレベルはまだ「漠然としたイメージでなんとなくわかったような」と言う程度である。実用段階まで考えが及ぶものではない。まずは使って、それから考える。その繰り返しで少しずつ漠然としたイメージがしっかり形になるのであろうが、一先ずまた「頭を抱えるお楽しみ」事項が増えたと言うことである。

 これが「業務の範囲」になる日も来るかもしれないと思うと、ちょっと恐ろしい。

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.