FC2ブログ

logs

不法侵入

 折角新設した「思いつくまま」という捻りのないタイトルを付けたカテゴリの記事が(頭の中で)まとまったと言うのに、身体がしんどくで書く気にならない。そうこうして復調した時には間違いなく(私の中で)旬は過ぎているのだろう。どうして人は体調が思わしくない時に限ってわざわざブログを更新するのだろう。私だけか。ちなみに最近の「一週間のお楽しみ」は「派遣の品格」「秘密の花園」である。体調が思わしくない時の記事における特徴は「考えずに打つ」「まとまりがない」「5分で書きあがる」である。

 だるさは残るが身体の痛みはとれ熱っぽさも軽減、リンパ腺もぽってりとした違和感は残るものの腫れは引く。さらには「他人に乗っ取られたかのような声帯」も奪回した(喉の痛みが取れた)ものの、今朝から鼻腔の奥に何者かが不法侵入したよう(鼻づまり)である。

 

 帰宅時、自宅に帰るコール(死語)。

 

 ママすー。

「はい」

 今から帰るけど、昨日買い物に行った時にさー

「ア、えっと、ちょっとお待ち下さい」

(へ?「ちょっとお待ち下さい」?)

「はい。もしもし」

 ああ、娘1号か。何があった?

「なにが?」

 何か娘2号の様子が変だ。

「なんかね、友達からだよって電話渡された」

 

 と、母の声を「見知らぬ姉の友人」と娘に間違えられるほど鼻腔の奥に不法侵入(鼻づまり)されているのであった。

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.