FC2ブログ

logs

cyaimi語録

 枕の連載

 このサンドウィッチ屋さん、私が買う時間は女性が2人。カウンターにはいつものおねぇさん。毎日買うわけではなく、せいぜい週に2-3回ほど。だが、買う時は必ず「メンチポテト」である。間違えようもなく、また、考える事もなく「メンチポテト」である。ところが、いつも言っているのにも拘らず、この日は何故か間違えてしまう。「メンチコロッケ下さい」。間違いではないのだが、「メンチコロッケ」は単品はないのである。「ポテトサラダ」もしくは「卵サラダ」がセットなのである。いつものおねぇさんは「え?」となり、私は思いもかけない自分の言葉に「え?」となる。「あー、えーと。ああ、そうそう、ポテトサラダです」

 

 最新自分語録。ジャポニカロゴスを見てたら思い出した。

「じゃぁ、これからもちょくちょく電話で問い合わせる事になると思いますが、宜しくお願いします」

はい。いつまでもお待ちしておりますので。

 

 ち、違います!いつまでもじゃなく!いつでも!いつでも待ってます!

 言い直したら余計にまずかったらしく、電話の向こうとこちらの周囲で同時に吹き出された。

この記事へのコメント

 ここのブログが更新されることを
  • 2007/05/30
  • sugar ♦TEqExUC2
  • URL
  • [ 編集 ]

いつまでも、待っています。

 では
  • 2007/05/30
  • cyaimi ♦qPsYJoI2
  • URL
  • [ 編集 ]

いつでも待っていてください。


嗚呼・・失言。(自殺発言=自分の首を絞める)

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.