FC2ブログ

logs

ボロボロ三連休

 娘1号は土曜日の昼まで唸り続けていた。久しぶりに前夜は「一緒に寝てぇ」と気弱げにお願いに来るほどであった。

 土曜日の午前中は唸る娘と一緒に私もごろごろしどうしである。やっぱり疲れているのである。と言うか、疲れが回復しにくいお年頃であるか。やっぱりそうか。そうだろうなぁ。(気弱)

 娘が元気になったころから、どうも頭が重い。足元がおぼつかなくなる。むむ。夕方頃からは微熱まで出てきやがる。

 すでに元気いっぱいの娘2号と、やや回復しだしだした1号が声を揃えて「ああ、最初はそんな感じだったよ」と母をびびらせる。そんなバカな。インフルエンザだなんてごめんだ。

 深夜に38度を越す。うわーーん。

 朝起きると身体中巨人に握りつぶされるかのような身体の痛み。いたいーいたいー。諦めて休日医を探し受診する。

 鼻の奥までぐりぐりされる。涙目になる。ふらつく身体でレントゲンまで撮られる。だが、判定は白。わーーい。助かったよママン!

 胸の苦しさと身体が粉々になりそうな痛みも、処方された薬を服用後一眠りすると、ずいぶんと楽になる。まだ微熱。

 半日うつらうつらする。夕方にはようやく平熱。でも、まだぼんやり。それでも食欲が出る。なんとなくジャガイモを食べる。味が不明。

 とりあえずただの風邪らしく、明日一日寝ていれば回復しそうなほどだ。来週の激多忙を考えると、今週は家事もほったらかしに静養に勤めることにしよう。

 いや、家事をサボる口実ができてほっとしてるなんてことはありません。



 ちょっとだけしか。明日は終日居眠りだ。やほー。<やっぱり嬉しい

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.